新着ニュース

いつもスーパードラッグひまわりをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

スーパードラッグひまわり野上店は、7月25日(土)から7月31日(金)まで店舗改装のため休業させていただきます。
8月1日(土)9:00よりリニューアルオープンいたします。

休業中はご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

コロナウイルスの感染拡大止のため一時中止させていただいておりましたおかいものスタンプラリーですが、7月1日より期間を延長して再開させていただきます。

お配りするカードには期限が6月30日までと記載してありますが、10月31日まで有効とさせていただきます。

配布期間:~8月31日(月)
押印期間:~10月31日(土)

いつもスーパードラッグひまわりをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

スーパードラッグひまわり玉野店は、7月6日(月)から7月10日(金)まで店舗改装のため休業させていただきます。
7月11日(土)9:00よりリニューアルオープンいたします。

休業中はご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020年4月30日 時点
5月29日 更新

各位

ププレひまわり コロナ対策室

 

新型コロナウイルスに関する当社の取り組みについて

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、政府からの指針の3密(密閉・密集・密接)をさけるため、当社ではお客様・スタッフの安心・安全を最優先に考え、以下の取り組みを行っております。

 

 

1.店舗に関する取り組み事項

 ①営業時間中の換気(換気扇・エアコン、入口自動ドアの開閉による常備空調)の実施
   ⇒密閉空間を作らないために換気を常時実施しています。
 ②店舗スタッフ全員のマスクの着用、手洗い・うがいの実施
   ⇒感染防止の観点から実施しています。
 ③入口付近のお客様専用の消毒液の設置
   ⇒お客様が手指を消毒できるよう、店頭に消毒液を設置しています。
 ④入口付近の看板による3密のリスク軽減の当社の取り組みポスターの掲示
   ⇒密集を緩和するために比較的すいている時間帯の掲示をしています。
 ⑤レジカウンターへの飛沫感染防止カーテンの設定
   ⇒飛沫感染を防ぐため全レジの取り付けを実施しています。
 ⑥レジ会計時のトレイでの金銭授受の実施
   ⇒接触感染を防ぐため実施しています。
 ⑦レジ待ち時の床POPによるソーシャルディスタンスの啓発
   ⇒足跡POPを約1mおきに設置して密集の緩和をしています。
 ⑧トイレ内のジェットタオルの使用中止
   ⇒ウイルス飛沫防止のため、稼働を停止しています。
 ⑨全店、店頭の灰皿・ゴミ箱の撤去
   ⇒ウイルス感染のリスク軽減のため、一時的に灰皿・ゴミ箱を撤去しています。
 ⑩トイレの使用を一部ご遠慮いただいております
   ⇒全店でトイレ使用についてお客様の使用を一部ご遠慮いただいております。
    ウイルス感染のリスク軽減のためご理解とご協力をお願いします。
 ⑪買い物カゴ、買い物カートの衛生管理
   ⇒お客様が使用される買物かご、買物カートの持ち手部分を定期的にアルコール消毒しております。
 ⑫店内の換気について
   ⇒小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドラインに沿って換気をしております。
 ⑬マイバックへの袋詰めを中止しています
   ⇒マイバックへの袋詰めについて基本中止させていただいております。
    接触感染のリスク軽減のためご理解とご協力をお願いします。
 ⑭一部の店舗で、手袋の使用
   ⇒接触感染の防止のため、一部の店舗で使用しています。
 ⑮他、3密になりかねない販促の延期、中止
   ⇒Webでの販促なども店内で密集するため中止しています。

 

2.スタッフに関する取り組み事項

 ①スタッフの出勤時の毎日の検温の実施。上長の確認・対応
   ⇒全スタッフに対して、就業前の健康チェックとして検温を義務付け。
    37.5度以上の発熱がある場合は出勤を控えるようにしています。
 ②業務中の手洗い・うがいの実施(啓発POPの掲示)
   ⇒全スタッフに対して、定期的な手洗い、うがいを義務付け、実施しています。
 ③全スタッフのマスクの着用の実施
   ⇒全スタッフに対して、マスクの着用を義務付けしています。
 ④スタッフの手袋の着用の実施(個人対応)
   ⇒接触感染のリスク軽減を目的に全店舗に対して定期的に手袋の手配をしております。
    着用は個人に任せています。
 ⑤スタッフのフェイスガードの着用の実施(個人対応)
   ⇒飛沫感染のリスク軽減を目的に全スタッフに対してフェイスガード2枚ずつ配布しております。
    着用は個人に任せています。
 ⑥店舗で近い保健所の連絡先・窓口の掲示
   ⇒緊急の際に連絡をするために掲示する事でスピードをもって対応するために実施しています。
 ⑦休憩場所の換気を実施
   ⇒スタッフの休憩室の換気扇・エアコン・窓を開けるなどで換気をしています。
 ⑧不要不急の外出の自粛の通達、やむを得ない理由での外出時の報告の徹底
   ⇒他県への移動など報告を徹底しています。
 ⑨体調不良者発生時の報告の義務化
   ⇒体調不良のスタッフがいる場合は報告を義務づけています。
 ⑩本部事務のテレワークの実施
   ⇒テレワークの導入で本部での密集を防いでいます。
 ⑪社内セミナー・会議・ミーティングの延期、削減、中止
   ⇒スタッフを集めるため密集のリスクが高くなるため中止します。
 ⑫社内で感染者発生時の対策本部体制の構築
   ⇒社内で感染者が発生した際に組織的に動けるように体制を構築しています。
 ⑬社内にコロナ対策室の設置
   ⇒現場のスタッフの意見を吸い上げて、より良い環境つくり、お客様とスタッフの安心、安全をスピードをもって対応するために設置しています。

当社は、地域の皆様の健康で美しく、豊かなうるおいのある生活のサポート集団として、お客様とスタッフの安心、安全を最優先に考え、3密(密集・密接・密着)をさけ、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めて参ります。

ププレひまわり薬局からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための
電話を用いた服薬指導及びお薬の配送について
(時限的・特例的な取り扱い)

 

厚生労働省の通達により、新型コロナウイルスが急激に増加している中で、感染防止のため、「電話による服薬指導」に対応させて頂くことと致します。

受診を希望する医療機関に相談して、電話等で医師の診療を受け、お薬が処方された場合はお近くのププレひまわり薬局でお薬をお受け取りする事が出来ます。
店舗に取りに行けない方は、お薬を宅急便等で配送する事が可能です。

※調剤を希望する薬局のFAX番号を医療機関への電話の際にお伝えください。

 

調剤店舗の一覧はこちらからご確認頂けます。

 

当薬局での「オンライン診療」に使用する機器、配送方法等は以下の通りとなります。

 ア、服薬指導で使用する機器・・・電話

 イ、処方箋の受付方法・・・医療機関よりのFAX

 ウ、薬剤の配送方法・・・当社指定の宅急便または郵便

 エ、支払い方法・・・
   ①宅配料・・・配送負担金として200円ご負担頂きます。
          ※厚生労働省緊急経済対策による期限付きの対策となります。

   ②お薬代・・・後日薬局へ来店頂き、直接お支払い頂く(原則月内でのお支払い)

 オ、服薬期間中の服用状況の把握に使用する機器・・・電話

※詳細に関しましては調剤薬局スタッフにご確認下さい。

 

ププレひまわり薬局

ページのトップへ